学校のカイダン/無料動画配信や見逃しを1話から全話フル視聴する方法・感想まとめ【ドラマ】

この記事で『学校のカイダン』の見逃し配信・フル動画を無料視聴する方法が
3分で分かる♪

  • 番組を見逃した
  • 過去の放送をまとめて視聴したい
  • CM、広告なしで観たい
  • 日本テレビの番組やドラマをたくさん観たい
  • 住んでいる地域で放送されない

こんな方に絶対おすすめの配信サービスをご紹介しています!

\『学校のカイダン』はHuluで配信中!

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「学校のカイダン」とは?

2015年に放送されていた「学校のカイダン」。
主演を努めた広瀬すずさんにとって、このドラマが初主演となりました。
生徒会長の地味な女子高生が、ある人の言葉で学校に革命を起こすというドラマです。
タイトルには、「革命の階段を上る」という意味があるようです。
地味な女子高生がどうやって学校に革命を起こすのか・・・
是非ご覧ください!!

ドラマ・映画を含め初主演となる広瀬すずが底辺女子高生を演じる学園ドラマ。広瀬演じる春菜ツバメが、学校を変えていく姿を描く。生徒会長を押しつけられたツバメは、学校を変えたいのに何もできずにいた。そこへスピーチライターの才能を持つ青年が現れ、言葉で人の心を動かす方法をツバメに助言する。

以前、通っていた学校が閉鎖し、金持ちの子息が通う「私立明蘭学園高等学校」に転入したツバメ(広瀬すず)は、エリートグループの南(石橋杏奈)らに生徒会長を押し付けられる。だが、生徒会長に就任しても何もできることがなく、ツバメは無力さを痛感。そんな中、ツバメの前に謎の男・雫井彗(神木隆之介)が現れる。

明蘭学園ではプラチナ8と呼ばれるグループが学園を牛耳っていた。そんな中、ツバメ(広瀬すず)は生徒会費を紛失し、責任を問われ役職を降ろされる。だが、ツバメは会計係の玉子(清水くるみ)が大金をプラチナ8に渡す姿を目撃。ツバメは紛失騒動が仕組まれたわなで、生徒会が機能していないことを知る。

ツバメ(広瀬すず)らは目安箱を設置し、生徒の意見を聞こうとする。そんな中、生徒会室に部費の配分を決めろと運動部の生徒が押し掛けてくる。さらに、卓球部などの不人気部“日陰クラブ”の面々に生徒会室を乗っ取られてしまう。その後、ツバメは草介(奥村秀人)ら“日陰クラブ”の気持ちを知り、立ち上がる。

生徒会室がプラチナ8に荒らされるが、壺井(金子ノブアキ)らは問題を大きくしないようツバメ(広瀬すず)らにくぎを刺す。彗(神木隆之介)はツバメに、腐った学園の根本は教師にあると助言。学校新聞に壺井のスキャンダル写真を掲載し反撃するよう仕向ける。だが、ツバメは個人攻撃に納得できずにいた。

文化祭の実行委員に立候補したツバメ(広瀬すず)は、準備を進めていた。だが、プラチナ8に操られた生徒たちから次々にボイコットされる。すると、彗(神木隆之介)はツバメに「ボスの近くで無駄な笑顔を振りまく人間を探せ」と助言。ツバメは、プラチナ8のみもりん(杉咲花)だとみて、本人に問いただす。

ツバメ(広瀬すず)は、夏樹(間宮祥太朗)らプラチナ8と戦おうと、彼らが独占しているバスなどを使い抵抗する。すると、夏樹らの親が寄付金の打ち切りを盾に、ツバメら特サ枠の生徒を追い出すよう学校に圧力をかける。「敵は親だ」と見抜いた彗(神木隆之介)は、ツバメに夏樹らを味方に付けるよう指示する。

ツバメ(広瀬すず)は、南(石橋杏奈)からスピーチライターの存在を暴露され、学校で完全に孤立してしまう。さらにツバメは、南と彗(神木隆之介)が会っている現場を目撃し、がくぜんとする。そんな中、夏樹(間宮祥太朗)とみもりん(杉咲花)がツバメに声を掛けてくる。南の心の闇を知り悩むツバメのため彗が姿を現す。

金時(生瀬勝久)は、蜜子(浅野温子)の“特サ枠”推進に反し、生徒たちを厳しく管理する。そんな中、陸(成田凌)が小説の新人賞を受賞。だが、蜜子の力によるものだと知った金時は、陸に辞退するよう迫る。自信をなくした陸を救いたいツバメ(広瀬すず)は、彗(神木隆之介)に金時の写真を渡され、金時の過去を調べ始める。

ツバメ(広瀬すず)は金時(生瀬勝久)から、彗(神木隆之介)が“特サ枠”の1期生で、5年前に生徒会長だった事を聞かされる。さらに蜜子(浅野温子)は、彗が当時のプラチナにけがを負わされた事件を闇に葬っていた。真相の究明を諦めている彗を見たツバメは、蜜子を辞めさせようと決意し、証言者を捜すべく奔走する。

彗(神木隆之介)の目的が、蜜子(浅野温子)を社会的に葬ることだと知ったツバメ(広瀬すず)は、がくぜんとする。さらに、彗への罪を認めた蜜子は明蘭学園を廃校にすると宣言。二人の争いによって、学校がなくなることに怒りを感じたツバメは、学校に立てこもることに。一方、彗は蜜子と会う約束を取り付ける。

春菜 ツバメ – 広瀬すず
雫井 彗/伊勢崎 トオル – 神木隆之介
麻生 南 – 石橋杏奈
香田 美森 – 杉咲花
須堂 夏樹 – 間宮祥太朗
日向 タクト – 白洲迅
葉月 エミリー – 吉倉あおい
伊吹 玲奈 – 飯豊まりえ
大倉 陸 – 成田凌
千崎 波留 – 伊藤健太郎
油森 哲夫 – 須賀健太
脇谷 玉子 – 清水くるみ
甲羅 ちひろ – 加藤諒
轟 治 – 柾木玲弥
畠 ハタロウ – 藤原薫
御手洗 いるま – 雨野宮将明
草刈 有紀 – 水上京香
漆山 桜奈 – 松川星
小此木 千草 – 小野花梨
来島 渚 – 堀本雪詠
桐生 美希 – 荒木美裕
小山 由衣 – 金澤美穂
田中 あかり – 泉はる
堂元 亜実 – 森山アスカ
星崎 かれん – 小野木里奈
山科 こずえ – 山﨑萌香
和泉 彬 – 大朏岳優
大曽根 賢一 – 六車勇登
越智 優輝演 – 平岡拓真
乙黒 海里 – 岡駿斗
笠原 草介 – 奥村秀人
菊間 蓮 – 小松直樹
露木 利臣 – 村田優一
中森 翔 – 神永圭佑
日比野 雄太 – 島丈明
三好 朔也 – 福山翔大
壷井 冬真 – 金子ノブアキ
響 すみれ – 野波麻帆
星 流也 – 金山一彦
金時 平男 – 生瀬勝久
誉田 蜜子 – 浅野温子
徳次郎 – 泉谷しげる
香田 百恵 – 岩橋道子
須堂 友忠 – 小木茂光
日向 司 – 飯田基祐
葉月 麻理奈 – 橘ゆかり
伊吹 雅美 – 澤田育子
大倉 龍平 – 木村靖司
千崎 裕二 – 東根作寿英

「学校のカイダン」配信状況

「学校のカイダン」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
Hulu2週間
FOD PREMIUM×2週間
U-NEXT×31日間
ABEMA×2週間
TSUTAYA TV/DISCAS×30日間

※本ページは2021年7月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

「学校のカイダン」の見逃し配信ならHulu!

Huluは、月額1,026円(税込)で、主に日本テレビ系列のドラマやバラエティなどが視聴できる動画配信サービスです!

★日テレ系の最新ドラマ、バラエティ作品などが盛りだくさん!
★Huluオリジナル作品あり!
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

⇩Huluで好評配信中⇩

【ドラマ】
・君と世界が終わる日に
・ウチの娘は、彼氏が出来ない!!
・35歳の少女
・今日から俺は!!
・あなたの番です
・3年A組‐今から皆さんは、人質です‐
・東京タラレバ娘
・ハケンの品格
・#リモラブ
・知らなくていいコト
【バラエティ】
・ガキ使
・今夜くらべてみました
・うちのガヤがすみません!
・しゃべくり007

【アニメ】
・鬼滅の刃
・名探偵コナン

感想

当時ドラマをリアルタイムで視聴しており、最近何となく見たくなって再度視聴してみました。
カースト制度の高い学校の中で主人公と神木隆之介の演じる役をきっかけに学校の制度が変わっていく様はもちろんのこと、その中でも高い位置に居るキング達が少しずつ心変わりをして親元から離れていったり、葛藤を自ら克服していく能力が高校生の持つ葛藤を大きく視覚化していて見応えがあったように思います。理事長と神木隆之介演じるキャラの確執を伏線用意から少しずつ掘り下げていって、ドラマの中盤〜終盤にかけてそこをしっかりとメインテーマに持ってきているところも面白かったです。高校生という大人で子供でもない微妙な立ち位置を繊細に表して、親や先生を疑ったり、自分の中に意志を持つ、という点に成長を促すサブテーマが入っているところが魅力的でした。
また、キャラ同士の繋がりから恋愛に発展するか否かの駆け引きじみているところも見てみる側をハラハラドキドキさせて、こことここがくっついたらいいのにな、など思わせてくれる胸きゅん要素が入っているところも素晴らしかったです。それぞれのキャラがしっかり立ち位置を用意されていて、要所により活動して見せ場を作ってもらえるところも、キャラを蔑ろにしていないように思えて出来の良いドラマだと感じました。

広瀬すずさん、神木隆之介さん主演のドラマ、学校が平行になり特別推薦枠という形で明蘭高校に入った広瀬すずさん演じるツバメ、プラチナ8という超金持ちメンバーがその学校を牛耳っていて特別推薦枠ではいった生徒たちはひどい扱いを受ける生活、それに耐えかねた途方に暮れるツバメに神木さん演じる謎の車椅子の青年が現れツバメに強制にも近い助けだしどんどん学校を変えていくストーリー、神木隆之介さんのちょっとサイコパス風な演技力もすごいと思うし、広瀬すずさんの連ドラ初とは思えない演技力にも惹かれます。プラチナ8のメンバーをどんどん心から変えていき特別推薦枠ではいったメンバーと共に過ごしやすい学校を作るために立ち向かう話の中で、どんどん謎に包まれる学校の裏側と神木さん演じる車椅子の青年。話しが進むにつれてどんどん明らかになっていく感じも面白くてよかったです。かならず途方に暮れるツバメの前に現れるその男、そしてツバメを思い通りに誘導しているのは一体なんのためなのか、ラストでわかるまでドキドキでした。キャストも今見るとかなり豪華だなと感じる学校のメンバー一気に見たくなるし金持ち学校の独特な世界観も良かったのでおすすめドラマです。

「スピーチ」がキーワードとなっている学園ドラマで、今までに見たことがないようなストーリー設定になっていて、そのクオリティーの高さは素晴らしかったです。出演していた俳優・女優の中には広瀬すず、神木隆之介の他にも、石橋杏奈、杉咲花、須賀健太、間宮祥太朗、飯豊まりえなど超有名で人気な役者たちが多数いました。特に私自身、杉咲花が大好きなのでずっと制服が非常に似合っていた彼女に見入ってしまっていました。神木隆之介のサイコパス感あふれるキャラクターは彼にとても似合っていて、本当にそのような性格をしているのではないかと思ってしまうほどでした。彼のマシンガントークや恫喝には心が震えました。また、B’zの歌っていた主題歌がこのドラマのストーリーや雰囲気にとても合っていて、作品全体をより良いものにしているなと感じました。ドラマを見終わってからもずっとメロディが頭から離れなかったことを今でも覚えています。学園もののドラマが好きな人や、出演キャストの中に自分の好きな役者がいるという人にはぜひ一度は試しにでも見てみて欲しいおすすめドラマです。私自身もまた見返して、学園生活を送っている彼女たちの世界に入り込みたいなと思います。

「学校のカイダン」はよくある学園もので根暗な主人公がいじめてくる生徒たちに立ち向かっていくというストーリーかと思いきや、そこには様々な仕掛けが施されていました。まず魅力的だったのは広瀬すず演じる主人公のツバメが言葉で人々を魅了していくというストーリ―です。何かが偶然に起こるわけでもなくずる賢いことをするわけでもなく、真正面から言葉でぶつかっていくその姿勢と毎回登場人物に投げかけられる言葉に、視聴者である私自身も魅了されました。またそこには神木隆之介演じる彗の思惑があるのですが、ただ助けるだけでなくツバメ自身に向き合わせるところが素敵だなと感じました。言葉に魅了されて生徒だけでなくたくさんの仲間を増やしていくツバメですが、ラストでの彗との対峙には心惹かれました。ツバメだけでなく、それぞれみんなが何かを抱えており、その抱えているものは決して軽くはないですが真正面からどう向き合っていくのかを学ばされた作品です。登場人物の年代である高校生は勿論、それ以外のたくさんの人が言葉で何かを伝える力を知れる作品であり、ネットで顔の見えない社会が発達している現代で、ものを伝えることの難しさを知っている我々だからこそ響く作品であると感じます。

「学校のカイダン」を観て、「ツバメだからこそできるスピーチ」と「本当の自分を出せない生徒たち」が特に魅力的だと思いました。
まず、ツバメだからこそできるスピーチについてです。このドラマでは、名門私立高校に特別枠で転入することになったツバメの様子が描かれます。ツバメは、生徒会長に就任することになり、右も左も分からない中で、スピーチに関して天才的な能力を持つ彗の協力を得て、スピーチを行うことによって生徒たちの心を摑んでいきます。ツバメが、等身大の言葉と真っすぐな気持ちによって、不器用ながらも唯一無二のスピーチをしていくところに感動しながら観ていました。
次に、本当の自分を出せない生徒たちについてです。ツバメと同じ高校に通う生徒たちは、一見華やかで恵まれた楽しい高校生活を送っているように見えますが、自分の地位を保つために、友人に会わせてしまい本心を出すことができなかったり、必要以上に着飾って生徒たちの注目を集めようとしたりしてしまいます。同級生たちや教師たち、家族の視線を気にするあまり本当の自分を出すことができずに、誰にも言えない精神的苦悩を抱えていく生徒たちに、もどかしさを感じつつ、共感もしながら観ていました。

このドラマは、「言葉の力」をテーマにして作られたもので、強いメッセージ性のあるドラマになっています。いじめやパワハラなどが問題視される現代社会にとって「言葉」は時に救いの手にもなり、時にナイフにもなります。このドラマはそんな人間に誰しもある痛いところをじっくりと突いてくるようなドラマになっています。主人公は広瀬すずさんが演じるのは内気な女子高校生で、この広瀬さんの演技がとても素晴らしいです。初回から最終回にかけて徐々に増していく彼女の言葉の強さや重みを、広瀬さんはセリフや仕草だけでなく雰囲気やオーラまで使って全身全霊で伝えようと努力しているのが伝わってきます。。間違いなく、今作は広瀬さんの演技を世界に知らしめた作品であると思います。また、このドラマのキーパーソンになる神木隆之介さん演じる謎の男ですが、ある秘密を抱えていてそれ故に言葉に対する思いが強すぎます。そんな彼の暴走を必死になって阻止しようとする広瀬さんと神木さんの攻防も見どころのひとつであると思います。さらに、現在のドラマや映画で活躍している若手俳優陣が数多く出演しています。学園ドラマ故のそんな俳優に注目してみるのもいいかもしれません。

まとめ

『学校のカイダン』は、Huluで配信中です!
初めて登録する方は、2週間無料
無料期間のみ楽しみたい方も期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

\「学校のカイダン」はHuluで配信中!/

※本ページは2021年7月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

タイトルとURLをコピーしました