名探偵コナン天国へのカウントダウン(映画)見逃し無料動画配信をフル視聴する方法・感想まとめ

この記事で『劇場版 名探偵コナン天国へのカウントダウン』の見逃し配信・フル動画を無料視聴する方法が3分で分かる♪

  • 番組を見逃した
  • 過去の放送をまとめて視聴したい
  • CM、広告なしで観たい
  • 日本テレビの番組やドラマをたくさん観たい
  • 住んでいる地域で放送されない

こんな方に絶対おすすめの配信サービスをご紹介しています!

「劇場版 名探偵コナン天国へのカウントダウン」は
\TSUTAYA DISCASで宅配レンタル中!/

※初回登録30日間無料
※無料期間内の解約OK!

「劇場版 名探偵コナン天国へのカウントダウン」とは?

2001年公開映画「劇場版 名探偵コナン天国へのカウントダウン」。
劇場版5作品目となる今作は連続殺人事件と高層ビルでの爆破事件にコナンが挑む本格ミステリーと超絶アクション!
2021年4月23日(金)よる9時~金曜ロードショーで放送が決定!

コナンら少年探偵団は、西多摩市にある完成間近の日本一高い双子(ツインタワー)のビルに立ち寄った。最先端のハイテクビルには、その建設にからんで暗躍した怪しい面々が集っていた・・・。そして、ビル内で第一の殺人事件が起こった!その近くで、コナンは信じられないものを目撃する。黒のポルシェ356A―。≪黒の組織≫がここに!? さらに灰原哀が密かに何者かとコンタクトを取り始め・・・。

<江戸川コナン> 高山みなみ

<毛利蘭> 山崎和佳奈

<毛利小五郎> 神谷明

<工藤新一> 山口勝平

<灰原哀> 林原めぐみ

<吉田歩美> 岩居由希子

<小嶋元太/高木刑事> 高木渉

<円谷光彦> 大谷育江

<ジン> 堀之紀

<ウォッカ> 立木文彦

<目暮警部> 茶風林

<阿笠博士> 緒方賢一

<白鳥警部> 井上和彦

<鈴木園子> 松井菜桜子

<常磐美緒> 藤田淑子

<大木岩松> 渡部猛

<沢口ちなみ> 久川綾

<原佳明> 橋本晃一

<風間英彦> 小杉十郎太

<如月峰水> 永井一郎

「劇場版 名探偵コナン天国へのカウントダウン」配信状況

「劇場版 名探偵コナン天国へのカウントダウン」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
TSUTAYA TV/DISCAS

宅配レンタル
30日間
FOD PREMIUM
×2週間
Hulu
×2週間
U-NEXT
×31日間
ABEMA
×2週間
Paravi
×2週間
Amazonプライム
×30日間

※本ページは2021年7月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

TSUTAYA TV/DISCASとは?

TSUTAYA TV/DISCASは、月額2,659円(税込)で、動画配信&宅配レンタルが楽しめるサービスです!

★TSUTAYA TV(動画配信)&TSUTAYA DISCAS(宅配レンタル)の両方を利用することができます!
★TSUTAYA TVでは、1万本以上の作品が配信!さらに独占配信の作品あり!
★地上波放送されない作品、ジブリ作品やCDは、TSUTAYA DISCASで!
※無料期間中は旧作のみ
初回登録30日間無料&1,100円分のポイントプレゼント!
※ポイントはレンタル作品に利用可

↓ TSUTAYA TV/DISCASで配信中の作品! ↓


【TSUTAYA TV】
・鬼滅の刃
・キングスマン
・死にたい夜にかぎって
・30歳まで童貞だと魔法使いに
なれるらしい
・トッケビ
・きみはペット
【TSUTAYA DISCAS】
・ジブリ作品全般
・アメトーーク
・プロポーズ大作戦
・やまとなでしこ
・未成年
・聖者の行進
・人間失格

感想

犯人の動機の狂いっぷりにはある意味驚きましたが、よく考えられているなと感心しました。ミステリー要素やラブロマンスの要素はどちらかと言うと他のコナンの映画と比べればそこまで多くはなかったですが、少年探偵団の活躍ぶりや、車の関わった爆発シーンはかなり見応えがあって大満足でした。そして今回は男性陣よりも女性陣がストーリー上でより大きく活躍していたなという印象を受けました。また、この映画で主題歌を担当していたのがお馴染みの倉木麻衣でしたが、改めて彼女の歌声は名探偵コナンのストーリーと作品全体の雰囲気に合っているなと感じさせられました。一度聞けば忘れられないような心地よいメロディも最高で、「名探偵コナン=倉木麻衣」のような印象が今回でまた一段と強くなったような気がします。今回の映画もかなりハイクオリティーに仕上がっていて面白かったので、これまでに一度でも漫画やアニメを通して名探偵コナンに触れたことがあると言う人にはぜひ見て欲しいと思います。黒の組織はそこまで深く関わることがないストーリー構成になっているので、そこまでディープな作りにはなっていないという点だけは前提にしておけば楽しんで見ることができると確信しています。

天国へのカウントダウンは、見どころが大きく2つあるといっていいと思います。もちろん他にも取り上げたい所があるのですが、まず一つ目が灰原を見て欲しいということですね。彼女はコナンと一緒で子供ではないから、どっか冷めているし冷静だよね。でも大人でも様々な人生をおくってきている分、悲しい経験もたくさんしているんだなと感じる描写があるんです。それが危険な行為であってもしてしまう、人間って不思議な生き物なんですよね。わかっていてもしちゃうんです。自分の髪型が自分の運命を決めそうになるなんて、考えた事ありますか。ものすごい偶然は起きなさそうだけど起きるから偶然なので、よくできているなと思いました。最後のシーンで灰原がとる行動はみんなを思ってのものだし、泣けるよね。それに対する少年探偵団の行動はカッコいいから、ただ見てほしい。脱出の仕方はものすごくぶっ飛んでるよね。計算して行動したとしても凄すぎだから、開いた口も塞がらないとはこのことです。子供は理屈じゃなく仲間は受け入れてくれるし、灰原もそういう気持ちに心打たれたような気がします。でも犯人の動機はどうなんだろうか。あれぐらいで人を殺すかなとも思うけど、こだわりが強い人もいるからね。 

この映画は、日本一高いツインタワーと呼ばれる双子で完成間近のビルに招待してもらった毛利小五郎やコナン達はビル内の設備に驚く。しかし、そんな中で第一の殺人事件が起こってしまい第一の殺人事件に関する情報の聞き込みをしている中、第二の殺人事件が起こってしまう。事件が解決しない状態でツインタワービルのオープンパーティーを開催する事になったが、パーティーの途中で第三の殺人事件が起こり会場内がパニック状態になっている中、ビルの一部分で爆発が起こりみんなが避難している時に、コナンは殺人事件の犯人を突き止め推理を披露する。その後、爆発が続くビルからも無事に脱出して犯人と仲間を救い出す。どんな状況であっても自分が犠牲になっても事件を解決し、自殺しようとする犯人や逃げようとする犯人がいても冷静な判断と麻酔銃を使って捕まえ、仲間も助ける姿はいつ見てもかっこいいと思えるし勉強になります。自分の体を小さくした黒づくめの情報を追いながらも、目の前に立ちふさがる事件と向き合いながら、愛する人に正体がバレないように傍にいて見守り支えるコナンを、今後も応援していきたいと毎度のように思わせてくれる素敵な作品が名探偵コナンです。

黒の組織と灰原哀の心情がメインの作品。組織に殺された姉・明美への埋められない淋しさや孤独から危険な行動をとってしまう灰原。その事をコナンに追及され、己の想いを吐き出すと、少年探偵団の子どもらしい何気ない言葉が灰原の心を癒し救ってくれます。容赦ない徹底的な行動をとる組織の影に怯え、まだまだ心を閉ざしている灰原ですが、少しずつ表情も柔らかくなり色んな顔を見せてくれるようになります。
爆破された高層ビルからの脱出劇はどれも手に汗握ります。とくに蘭の脱出劇はかなり無謀です。
その上をいくのがラストの少年探偵団の脱出劇。爆破時刻が迫る中コナンが提案した、とんでもない作戦は息をすることを忘れてしまう程の迫力です。そしてそれを可能にしたのが、灰原の飛びぬけた計算力。乙女の力でピッタリ30秒をカウントしてしまう歩美。絶対に仲間を見捨てないと行動する元太と光彦。このメンバーだから実現した脱出劇です。
独自の調査を始めた少年探偵団の行動の背景に犯人の動機が伏線としてチラチラ見えていたり、行動に1つ1つがラストの伏線になっていたりと繰り返し見ても違う発見が出来る作品です。とくにラストで時計が手元にない状況を作り出す不自然さのないストーリー展開は見事です。

劇場版名探偵コナン 天国へのカウントダウンは、数あるコナンシリーズの中でも最高峰のアクションシーンが、大きな見どころの一つです。作中何度もヒヤヒヤさせられ,
手に汗握る展開の連続に最後まで目が離せません。
なにより圧巻のラストシーンは、ぜひ一度はその目で見ていただきたいものとなっています。他では決して味わえない、スリリングさを楽しむことができます。
舞台であるツインタワーの、「天国に一番近い場所」という設定、映画シリーズでは初となる黒の組織との真っ向勝負など、盛りだくさんの本作品は、個人的に歴代シリーズの中でも上位に入る面白さと言って過言ではありません。
また、歩美、灰原、蘭、園子といった女性キャラクターたちが、それぞれストーリーで重要な役割を担い、躍動している点もポイントが高いですね。彼女たちがどんな頑張りを見せるのかも、注目すべき点です。
話の起承転結もうまく構成されており、序盤の伏線回収も見事。当然推理は本格的で、「名探偵」のコナンを楽しむこともできます。つまり今回コナンは、「ツインタワーで起きた事件の謎」「黒の組織との対決」という、二つの大きな難題に挑むことになります。
そんな絶体絶命の状況で、名探偵がどのような真実を導き出すのか、必見です。

コナンはもちろん、少年探偵団の活躍が際立つ映画です。少年探偵団それぞれのキャラクターの個性が存分に描かれています。映画ではお馴染みの爆発シーンも派手で危機に迫っており最高です。物語の繰り広げられるツインタワーという舞台装置を、惜しむことなく利用し尽くした脚本になっています。

黒ずくめの男たちも登場するので、物語の展開から目が離せません。灰原の心理描写を通して作品全体に緊張感が滲んでいます。終盤では少年探偵団の絆の強さをひしひしと感じるシーンがあります。灰原は冷めているように振舞ってはいますが、少年探偵団の存在に精神的に救われている部分が多いのでしょう。少年探偵団の信頼関係の中に、微笑ましい恋愛模様も垣間見えて作品に潤いを与えています。

ヒロインである蘭は、相変わらずの逞しさをみせてくれます。優しくて可愛らしい印象とは裏腹に、劇中でみせるアクションには力強さと同時に包容力の強い女性像がうかがえます。

主題歌はコナンではお馴染みの倉木麻衣さんの「always」です。人を励ます力のある色褪せない名曲でストーリーにマッチしています。
劇中には伏線が張っており、鑑賞中に腑に落ちる爽快感を味わえます。
テンポよく物語が展開され、特に後半はスピード感のある感動的な作品に仕上がっています。

まとめ

TSUTAYA TV/DISCASに初めて登録する方は、30日間無料&1,100円分のポイントがプレゼント
無料期間のみ楽しみたい方は、無料期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

劇場版 名探偵コナン天国へのカウントダウン」は
\TSUTAYA DISCASで宅配レンタル中!/

※本ページは2021年7月時点の情報になります。
最新の配信状況はTSUTAYA TV/DISCASへ!

タイトルとURLをコピーしました