有吉の壁見逃し動画配信や未公開・OP完全版を無料でフル視聴する方法・感想まとめ

この記事で『有吉の壁』の見逃し配信・フル動画を無料視聴する方法が
3分で分かる♪

  • 番組を見逃した
  • 過去の放送をまとめて視聴したい
  • CM、広告なしで観たい
  • 日本テレビの番組やドラマをたくさん観たい
  • 住んでいる地域で放送されない

こんな方に絶対おすすめの配信サービスをご紹介しています!

\『有吉の壁』はHuluで配信中!

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「有吉の壁」とは?

毎週水曜よる7時から放送中の「有吉の壁」
「次世代を担う若手お笑い芸人たちが、有吉弘行が用意した『お笑いの壁』に挑戦し、壁を越え芸人として成長する」というコンセプトの番組です!
MCの有吉弘行とアシスタントの佐藤栞里から得点を取り、優勝するのは誰⁉

4月28日水曜よる7時~有吉の壁▼一般人の壁を越えろ!おもしろニトリの人選手権&フリマの壁を越えろ!春のフリップマーケット

「有吉の壁」配信状況

「有吉の壁」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
Hulu2週間
FOD PREMIUM×2週間
U-NEXT×31日間
ABEMA×2週間
TSUTAYA TV/DISCAS×30日間

※本ページは2021年7月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

「有吉の壁」の見逃し配信ならHulu!

Huluは、月額1,026円(税込)で、主に日本テレビ系列のドラマやバラエティなどが視聴できる動画配信サービスです!

『有吉の壁』の配信は、本編以外にも未公開シーンやオープニングの完全版なども視聴することができます!

★日テレ系の最新ドラマ、バラエティ作品などが盛りだくさん!
★Huluオリジナル作品あり!
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

⇩Huluで好評配信中⇩

【20201年4月ドラマ】
ネメシス
カラフラブル
恋はDeepに
コントが始まる
探偵☆星鴨
声春っ!
【ドラマ】
君と世界が終わる日に
ウチの娘は、彼氏が出来ない!!
35歳の少女
今日から俺は!!
家政婦のミタ
3年A組‐今から皆さんは、人質です‐
東京タラレバ娘
学校のカイダン
#リモラブ
知らなくていいコト
【バラエティ】
ガキ使
今夜くらべてみました
うちのガヤがすみません!
しゃべくり007

【アニメ】
鬼滅の刃
呪術回戦

感想

1番代表的なコーナーは、『一般人の壁』である。こちらは深夜番組時代から続くメインコーナーで、遊園地や、温泉施設、ショッピングモールなどの施設や街中で一般の人にまぎれながら、時に協力してもらいながらコントという名の寸劇を披露し有吉が合否を判定するコーナー。このコーナーで個人的にヒット率が高いのが『さらば青春の光』。番組収録中のテレビ業界人になりきりロケ番組中というコントをするのだがリアルでおもしろい。
『ブレイク芸人選手権2020』で昨年大ヒットしたKOUGU維新というユニットにもかなりハマっている。こちらはお笑いコンビ『きつね』を中心としたユニットグループが、2.7次元ミュージカルという設定でKOUGU維新というアイドルに扮するのだが、ただのお笑い番組の1コーナーにしておくのがもったいないくらいのクオリティー。メイク・衣装・小道具も完璧でテーマソングの配信まで展開していた。きつねのポテンシャルの高さには本当に毎回恐れ入る。メンバーも着々と増え続け、しまいには、パンサーの向井まで加入している。今1番登場を楽しみにしているユニットだ。隠れたヒットがパンサー菅の『パラパラおじさん』。元ギャル男だった菅が、そうとう上手でキレのよいパラパラを踊ってから、パラパラに関する一言。関心しつつ脱力する。

特番や深夜で放送されていた時から面白くて見ていました、とうとうレギュラー番組に、しかもゴールデンタイムに放送になったので嬉しいです。
色々な施設を利用してつくられる番組ですがその施設内も色々と見れるのも楽しみの一つだと思います、普段あまり見ないような場所で立ち止まりネタをしたりするのでそういったのも楽しみのひとつになっています。
どちらかと言うと体を張る系の芸人さんが多いといいますか、微妙な空気が流れる事もあるのですが、それもまたいい味で、有吉さんのしょうがないなぁという顔が笑いを誘います。特番のころからの芸人さんが出ているのでほっとしました、レギュラーになると変に力がはいり良いところがそがれてしまう事が多いように感じているのですが、有吉の壁は深夜のようなノリを感じるあのままでした。
レギュラーになってから有吉さんのジャッジも甘めになっている気がしますが、相変わらず芸人さんが使用する小物も手作りだったり、強引に笑わせてくるようなパワーを感じるのが魅力です。
前回の名作ゲームの壁を越えろでも、世代的にたまらないネタが多く、段ボールのモンスターや剣なども面白かったです。変に綺麗にならずこれからも土臭いようなお笑いを続けてほしいです。

有吉の壁の一番の見所はやはり、一般人の壁のコーナーだと思います。各芸人が考えた大喜利やネタは、大変面白く、その日のロケ地にある道具や遊具などを使って考えられており、視聴者をなるほどと唸らせるようなネタを見ることができます。また、チョコレートプラネットやぺこぱなど旬の芸人が出演しているのも魅力ですが、最近他の番組ではあまり見かけていないような、もう中学生やとにかく明るい安村なども、今までと違ったキャラクターを演じており、新たな魅力を発見できる番組になっています。さらに、シソンヌやタイムマシーン3号など、玄人受けするような芸人たちも出ており、クスッと笑えるようなネタを提供しているのも大変楽しみな点です。他にも、流行語大賞の壁のコーナーという芸人たちが新しいキャラクターを演じるコーナーもあり、新たに流行りそうなワードやキャラクターを楽しむことができます。同コーナーでは芸人が演じた後に、そのネタを見ていた芸人が感想を言う場面があります。視聴者を代表しているような意見や同業者としての目線の感想が述べられ、興味深く見ています。最後に、MCの有吉さんの厳しくも優しい絶妙な判断と、アシスタントの佐藤さんの優しい、癒しの笑顔が合わさり、子どもから大人まで幅広い世代が笑える、楽しめる番組だと考えます。

毎回違うシチュエーションの中、芸人さん達の頑張りが見られて楽しいです。こんなところでの「あるある」だけでなく、「いや、どうやってそこに入ったの」だったり自然すぎてどの芸人さんかわからなかったりなど、毎回お腹が痛くなるほど笑ってしまいます。また、個人的にはウーバーイーツをパロディにしたカーベーイーツを推しており、短時間での新たな特技で笑わせてくれることを楽しみにしています。タブレットで商品として選ぶ時から自信度がわかるようになっているので、こちらのハードルもその都度違いますが、大概がハズレなしだと思っています。有吉の壁で新しいキャラクターを発掘し、その後他の番組やCMでそのキャラクターをしているのを見ると、先に知っていた優越感に浸れますし、まさかそんなに他の番組で見ることになると思わなかったキャラクターを見ると、録画していた分の有吉の壁を繰り返し見てみたくなります。初回からのファンなので大体出演している芸人さんはいつも通りですし、たまに好みではない芸人さんが出てきて残念に感じても他の芸人さんが取り戻してくれるので安心して見ることができます。今後も若手や勢いに頼るのではなく、真の面白さ、有吉さんの好みに添った人選で笑わせてくれることを期待しています。

コントが得意な芸人さんが全体を通して活躍しているイメージです。たくさんの芸人さんのショートコントを次々と見ているような感覚で、ネタ番組とは違った雰囲気でとても楽しいです。特に前半の”一般人の壁”では各芸人さんたちのコラボレーションを見ることができ、予想以上の面白さが産まれたりして毎回見ていても飽きません!そして若手芸人さんたちが体を張って頑張っている姿を見ると元気をもらえます。たまに栞里ちゃんがネタに巻き込まれてしまったり、感動して泣いていたりして人の良さを感じてほっこりします。常にニコニコ笑っているのも癒やされます。有吉さんと芸人さんたちの掛け合いもとてもおもしろいです。時々有吉さんが芸人さんたちに愛のある優しい言葉をかけていたりするので意外でした!有吉の壁に出演されていることがきっかけで知った芸人さんもたくさんいて、その方々のネタも見てみたいと思い、YouTubeで見たりしています。個人的にはとにかく明るい安村さんとシソンヌさんが好きでいつも応援しています!”流行語大賞の壁”では、なぜか頭から離れないフレーズやキャラクターが多すぎます!いつ大ブレイクするキャラクターが誕生してもおかしくないので毎回見逃せません。

この令和のお笑い戦国時代において、そのお笑い戦闘力が最も問われる番組、それが「有吉の壁」です。一般人の壁のコーナーでは、学校、商店街、商業施設など、様々な場所に、今をときめく芸人さん達が一般人のふりをして紛れこみます。あの手この手で有吉さんを笑わせ、◯×評価を受けます。まさにお笑い偏差値が問われるこのコーナー、芸人さんたちの発想力には毎週おどろかされます。有吉さんの評価に一喜一憂する姿にも大爆笑です。また、ほかの番組では見られないコンビやトリオをこえたコラボレーションにも注目です。
また、ウーバーイーツのようにお笑いを届けるカーベーイーツのコーナーでは芸人さんがとっておきのネタをお届けしてくれます。ついさっき作ったかのような、めちゃくちゃなネタが多いところも魅力です。
最後に忘れてはならないのは流行の壁のコーナーです。このコーナーでバズれば、CM出演につながることもあるので、芸人のみなさんも必死です。これまでにもTT兄弟、ストレッチャーズ、工具維新などのネタが生まれ、有吉の壁を飛び出て様々な媒体で活躍しています。
スペシャルのタイミングでは第7世代と旧世代にわかれての大喜利が行われたり、モノマネをしたりと、お笑い脳がフルに使われる有吉の壁、今後も目が離せません。

子どもが見ていたのがきっかけで私も見るようになりました。
懐かしい芸人や若手芸人が出演されています。ゲストとして大物俳優や有名アスリートが出てくる時もあり、その時しか見られないネタがとても面白いです。そして、しおりちゃんが時々いじられるのも笑ってしまいます。どの芸人さんも有吉さんから合格をもらおうと必死さが伝わり応援したくなります。
特にワタリ119さんの頑張りは見どころです。チョコレートプラネットさんは子どもが真似したくなるようなネタを見せてくれるので家族で楽しませてもらっています。しそんぬさんも笑わずにはいられない独特なネタで1番おすすめの芸人さんです。
有吉の壁は子どもと一緒に楽しめる番組です。次から次へとネタをやってくれるので飽きずにずっと見ていられます。
他にも色々な企画があり特にカーベーイーツは最高でした。モノマネの回は全然似てないところも笑えました。
また有吉さんのツッコミもさすがという感じで芸人さんを引き立ててさらに笑いをおこしてくれます。しおりちゃんはいつも有吉さんの少しうしろに立ってますが大きく口を開けて笑って楽しんでいる姿にほっこりします。とても可愛らしいです。有吉の壁はこれからも子どもと見続けていこうと思う番組の1つです。

『有吉の壁』は、なんと言っても旬の芸人たちがノンストップでテーマに沿ったネタを披露し続けるのが最大の特徴です。昔から愛されている芸人や、最近の実力のある若手芸人など、流行関係なく確かな実力を持った芸人たちが本気で笑わせに来るので、始まりから終わりまでずっと笑いっぱなしなんてこともザラです。
個人的に好きなシーンはありすぎて決められないのが本音です。ただ、もし決めるとすれば、有吉の壁常連である「パンサー」という芸人グループのネタのシーンです。彼らは三人の芸人グループなのですが、ツッコミが一人しかいないにも関わらずボケが大渋滞を起こさず、更に誰でも理解できるようなネタで勝負してくるので、子供でも大人でもとにかく笑うことができます。
それから、お笑い第七世代と呼ばれている芸人たちの中でも得に人気のある「四千頭身」という芸人グループもおすすめです。普段はツッコミ役の人が有吉の壁ではボケ役にまわったり、またネタの内容も非常にシュールで後からじわじわと笑えてくるようなものばかりで、更に四千頭身というグループが好きになってしまうことになります。
このように、『有吉の壁』は色んな芸人たちのネタを全身から浴びるように見られるので、心の底から思い切り笑いたいときなどに見るのをおすすめします。

毎回異なるロケ場所を舞台に、芸人たちがその場所に紛れて即興で司会の有吉さんを笑わせるという「一般人の壁」という企画が面白く、即興にも関わらず笑いをとる芸人に凄味を感じます。また、一般の人たちに協力を得た笑いも面白く、ロケ場所にいる皆が笑いに協力的であることに温かみを感じます。芸人たちの笑いに対して有吉さんが◯✕判定をするのですが、その判定によって面白さを強める場合もあり、最後まで芸人のリアクションが見逃せません。いつ、どのタイミングで笑いが訪れるか分からない面白さや見逃してしまいそうなほど紛れてしまっている面白さがあり、最後まで目が離せません。他にも「ブレイク芸人選手権」という企画があり、登場する芸人の新たな一面を見られる企画となっています。そこから生まれたチョコレートプラネットのTT兄弟やMr.パーカーjr.というキャラクターは面白く、番組を超えて人気となった姿にチョコプラの才能を感じました。これらのキャラクターを超えようと作られてくるキャラクターは見どころで、芸人にとっても新たな面を作るきっかけとなっていると感じます。笑いが起こらなくとも有吉さんのフォローによって助けられる様子も面白く感じさせます。笑いに対して貪欲な芸人たちが見られる番組で、毎週楽しみにしている番組です。

有吉を笑わせようとする、芸人魂。また、佐藤栞ちゃんの朗らかな雰囲気と、たまに芸人に巻き込まれた時の対応力。
おすすめ芸人はパンサーです。
尾形は、力業で笑いを取りに来る反面、残された向井・菅さんの二名による、考えつくされたネタ。個人的には、菅さんが、蕎麦屋さんになり切ったり、戦国武将のようになったりと、それぞれの役の雰囲気を完コピするところがシュールで大好きです!
また、メインとは違い、あのTT兄弟・パーカーJrを生み出したサブ企画もメイン並みに面白い。当たりはずれは多いが。
意外と一発屋に見られていた芸人が、うまく笑いをとったり、お笑い第七世代の芸人たちがコラボを組んで、有吉を笑かせにいったりと
普段、あまりテレビでは見れない一面が見れるところも「有吉の壁」の良さです。
また、ハーパーやシソンヌのように
実力はあるといわれているけれど、ゴールデンや帯番組には出てこない力のある芸人が見られるところも好きです!
もうひとりおすすめ芸人をあげるとするならばタイムマシーン3号です。
体を活かしたシュールな笑いが見どころの上、どうぶつの森などのわかりやすいキャラクターを織り交ぜてくれるのでとてもおもしろい!

芸人が色々な場所へ行ってその場で芸をして有吉さんを笑わせることができるかというコーナーがいつもメインにあるのですが、クオリティの高い芸からくすっと笑えるようなもの、逆に面白くないけれど芸人さんたちの必死さが伝わってきて応援したくなるような場面などさまざまな見所があります。
特にお気に入りなのがワタリ119さんで、毎回有吉さんの丸を貰えるように考えた芸を披露している姿は応援したくなります。世間で流行りそうな芸を発表すると言う別のコーナーでもなかなか丸をもらうことができず、先輩芸人に励まされ時に涙を見せながら奮闘する姿にぐっときてしまいます。
他にもシソンヌさんの「二郎系ラーメンで昔アルバイトをしていた店員」シリーズや、ジャングルポケットの体操ネタなどものすごく笑えると言うよりは日常でふと思い出してじわじわと笑ってしまうようなシュールなネタが多く、毎回楽しみにしています。
通常のネタ番組とは違い、ただ面白いネタや漫才を披露するのではなく、他の番組では見ることのできないような未完成なネタやシュールなネタまで幅広く見ることができたり、ネタに対して有吉さんをはじめとする芸人たちがわいわいダメ出しをしたりしているのも他の番組では見ない光景なのでとても新鮮で面白いです。

色んな芸人さんが出てくるのでお笑い好きにとっては嬉しい番組です!
知っている芸人さんでもあまり普段はやらないような新しいキャラが見られたり、ネタが見られることもあるので毎回新鮮な気持ちで見られます!
他のネタ番組だと見たことあるものばっかりだったりするのですが、この番組ではあまり同じことはしないので視聴者もとても楽しめて、芸人さんたちも生き生きして見えるのでとても楽しいです。
この番組を見ていると、うけたネタは他の番組でもしていたりその人の定番ネタになっていたりすることもあるので、そのネタが生まれた瞬間が見られることもあってお笑い好きにとっては貴重な瞬間で嬉しいです。
特にこの番組に出ているジャングルポケットのネタは毎回3人の個性がちゃんと生かされて、一人一人が面白くなっていて1番この番組に出ている時が好きです!
たくさんの芸人さんが出ているので、芸人好きのたくさんの人がこの番組を見れば笑えて素敵な番組だと思います!
芸人さんがネタをし終えた後の有吉さんのツッコミや佐藤しおりさんのリアクションなどもみどころです!
そんなに笑えなかった芸でも有吉さんの一言でクスッと笑えることがあるので、有吉さんはすごいと思います!

まとめ

『有吉の壁』は、Huluで配信中です!
初めて登録する方は、2週間の無料トライアルがあります!
無料期間のみ楽しみたい方も期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

\「有吉の壁」はHuluで配信中!/

※本ページは2021年7月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

タイトルとURLをコピーしました