だいすき(ドラマ)無料動画配信や再放送・見逃しを1話から全話フル視聴する方法!感想まとめ【香里奈主演】

ドラマ「だいすき!!」を無料でフル視聴できる動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「だいすき!!」は
\Paravi(パラビ)で配信中!/

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「だいすき!!」とは?

2008年放送ドラマ「だいすき!!」。
このドラマでは香里奈が初めて連続ドラマ主演を務めました。
原作は愛本みずほの漫画作品「だいすき!!ゆずの子育て日記」。
2005年から2012年までBE・LOVEにて連載されていました。
未婚の母と知的障害者の子育てが題材となっており、子育て方や知的障害者に対する偏見などがテーマとなっています。
このドラマで主演を務めた香里奈は、 ドラマの役作りの為に髪の毛をショートカットにして撮影に挑んだそうですよ。

「BE・LOVE」(講談社)にて連載された、愛本みずほの漫画「だいすき!! ゆずの子育て日記」を香里奈主演でドラマ化。軽度の知的障害のある23歳の新米ママ・柚子が子育てに奮闘する姿を描く。子供のような純粋さで恋に落ち、結ばれた柚子は妊娠。母や支援者は、ひたむきな彼女を必死にサポートする。

主人公・福原柚子 (香里奈) は軽度の知的障害がある23歳。父親亡きあと、女手ひとつで子供達を育ててきた母・美代子 (岸本加世子) と、ぶっきらぼうだがいつも姉を見守る弟・蓮 (平岡祐太) の愛情に包まれて、柚子はのびのびと育ってきた。 ある日、柚子は同じ職業センターで働く 沢田草介 (中村俊介) が亡くなったという知らせを受け、センターのスタッフ・安西 (紺野まひる) と病院へ駆けつける。 しかし、柚子は草介の死を理解することができずに、その場で倒れてしまう。美代子は医師から柚子が妊娠していると告げられる。父親は草介だったのだ。 「大好きな人との赤ちゃんがおなかにいるのだから、彼の分までかわいがるんだ。」と、柚子が子供を産む決心をする一方で、美代子は出産を諦めさせようと必死で説得する。しかし、いつもは素直な柚子が頑として言うことを聞かない。そんな柚子の母になろうと必死になっている姿に美代子も心を動かされ、大きな葛藤の末、ついに出産を認めた。 そして喜びの中、柚子は無事女の子を出産する。笑顔一杯の柚子が生まれたばかりの赤ん坊を抱きしめ、新しい生活が始まった。 ある日、子育てをする柚子のもとを保健師の 勝川 (余貴美子) が訪れた。育児の様子を見て子供を施設に預けることを勧める勝川。もちろん柚子はそれに反発するが・・・。

2歳になった ひまわり (松本春姫) は、行動も活発になり、手の掛かる時期になっていた。母親として 柚子 (香里奈) も同じように成長してきているが、ひまわりの成長に追いついていない。何かあるごとに駆けつけている母・美代子 (岸本加世子) にも疲れが見え始めてきていた。 そんな様子を知った 勝川 (余貴美子) は、ひまわりを保育園に通わせることを提案する。安西 (紺野まひる) のアドバイスもあり、まずは保育園を体験させようとしたが、柚子はひまわりと一時も離れようとせず、友達を知らないひまわりも柚子から離れることができない。さらに、受け入れ先の保育園を探すのも大変なのが現状だった。 一方、草介の妹・琴音 (福田沙紀) と会った 蓮 (平岡祐太) は、琴音が何のために現れたのか理解ができず警戒していた。だが、蓮の心配をよそに琴音は福原家を訪ねていた。草介の妹の出現で大喜びの柚子は、美代子たちの言うことも聞かず、琴音をしばらく泊めることにした。草介の妹とは言え、別々の施設で育った琴音は家族を知らず、柚子や家族を理解することも馴染むこともできず、心無いことばかり口走る。 ある日、ひまわりを預かってくれる保育園が見つかった。だが、どうしても保育園にひまわりを行かせたくない柚子。そんな様子に我慢できず、琴音がとんでもない行動に出る !!

保育園に入園した ひまわり (松本春姫)。柚子 (香里奈) も母として新しい生活がはじまった。保育園に毎日持って行く持ち物を確認することも柚子には大変なことで、ひまわりを送っていった教室の中でも大騒ぎ。その様子を見ていた園児の母親たちは、柚子が知的障害者と知ったときからあからさまに迷惑がったり避けたり好奇の目でみたりしていた。 保育園の遠足で、テーマパークへ行った柚子たち。声を掛け合い楽しそうにお弁当を食べる準備をする園児の親子たちだったが、柚子とひまわりは取り残されたようになっていた。笹岡 (田中幸太朗) の誘いで、野村 (MEGUMI) 親子と一緒にお弁当を食べることになった柚子。これをきっかけに、はじめて野村という友達ができた これは、柚子だけでなく、美代子 (岸本加世子) や 蓮 (平岡祐太)・琴音 (福田沙紀) や柚子をサポートしてくれている皆にとってとてもうれしい出来事だった。 その頃、柚子の様子を見に来た保健師の 勝川 (余貴美子) は、お母さん友達ができたと喜んでいる美代子に、知的障害のことをその友達は知っているのかと苦言をさす。 そして、勝川の言っていたように、野村は柚子の知的障害のことを、よそのお母さん方から知らされてから、急に態度を変え柚子を避けるようになってしまう…。

保育園から “花の種植え体験” 中止の連絡網が回ってきた。柚子 (香里奈) がすぐ電話を回そうとしたとき、ひまわり (松本春姫) がお漏らしをしてしまい大騒ぎに…。結局、連絡網が柚子のところで止まってしまい、下柳園長 (音無美紀子) や 笹岡 (田中幸太朗) たちの元へ保護者たちが抗議に来た。柚子のことを理解しようともせず、迷惑・怖い・何かあってからでは遅い、さらには辞めてもらいたいとまで言い出した。 落ち込んだ柚子を気使いながらも、園長たちはやるせない思いを感じていた。だが、そのとき「保育園は仕事を持つ母親のためのもの」という言葉を耳にした柚子は、友人の 野村 (MEGUMI) も忙しそうに働いていることを知り、自分も働きたいと言い出した。美代子 (岸本加世子) がいくら説得をしても聞かない柚子は、安西 (紺野まひる) の協力、そして、琴音 (福田沙紀) が一緒に働く条件で、コンビニに勤めることになった。 一方、保育園では成長したひまわりたちの、オムツを取るトレーニングが始まっていた。決まった時間にトイレに連れて行くと野村にも教えてもらい、ひまわりのオムツを取ろうとしている柚子。柚子はただひまわりを褒めたいという一心だった。 ある日、ワークセンターのバザーに、保育園の皆さんで来てもらいたいという安西の提案で、保育園にバザーのポスターを掲示した。それを見た柚子を良く思っていない保護者たちには、押し付けがましく感じるだけだったが…。 そんなとき、コンビニで働く柚子の元に、ひまわりが熱を出したと言う知らせが。仕事を放り出して、保育園に駆けつけた柚子。それが、また事件になってしまう !!

5歳に成長した ひまわり (佐々木麻緒) と 柚子 (香里奈) は、誰にも負けない仲良し母娘になっていた。ある日、保育園で親子で粘土細工をすることになった。みんなの作品を合わせて動物園を作る計画だ。だが、柚子は粘土で何も作ることができない。笹岡 (田中幸太朗) が手助けしようとすると、園児たちから「ひまわりちゃんだけずるーい」と言われ、ひまわりは柚子がなぜ他のお母さんたちのようにしてくれないのか理解できず泣き出してしまう。また、そんなひまわりを喜ばそうと、お誕生日に保育園で流行っている着せ替え人形を内緒で買ってあげようとした柚子だったが、柚子が買ったものはひまわりの欲しがっているものとは違っていた。これが決定的になり、ひまわりから「お母さん嫌い」と柚子は言われてしまいショックを受ける。 そんな中、いち早く状況を察した 琴音 (福田沙紀) は、柚子のために自分の中で精一杯動くのだが、そんな気持ちの中で、蓮に対しての心の変化を隠し切れないでいた…。

もうすぐ卒園式を迎えるまでに成長した ひまわり (佐々木麻緒)。 卒園式の演奏会で小太鼓を担当することになり、練習に励んでいた。 ある日、保育園で友達のお父さんに遊んでもらったことが発端で、お父さんがいなくてかわいそうと言われたひまわりは、「お父さんはいるよ!」と嘘をついてしまう。帰宅後、お父さんに会いたいと 柚子 (香里奈) に詰め寄るひまわり。美代子 (岸本加世子) が、お父さは死んでしまったといくら言っても、ひまわりにはそれが理解できない。おまけに、翌日からひまわりは保育園に行かなくなってしまった。 小太鼓が上手にできなくて嫌がるのか心配した保育士の 笹岡 (田中幸太朗) は、柚子からお父さんの話を聞き、お墓参りに言ったことがあるかと訪ねた。ひまわりを喜ばせようと、柚子は 草介 (中村俊介) のお墓参りに行くことを決めるが、お墓の場所を教えてもらえなかった。 一方、蓮 (平岡祐太) に淡い恋心を抱いていた 琴音 (福田沙紀) は、福原家を出てパチンコ店で住み込みで仕事をしていた。蓮の会社の近くにある店で、遠くから蓮の姿を見ることを楽しみにしていた。 そんな時、いつも行く喫茶店で相席した男と揉め事を起こし、警察から美代子にそのことで知らせが入った。駆けつけた美代子は、琴音に家に戻るよう説得するが、居場所だけ伝えて去ってしまった。 そんな中、琴音の連絡先を見つけた柚子は、ひまわりとの関係を取り戻すために草介のお墓のある場所を聞き出し、ひまわりとお墓に向かったのだが…。

小学校に入学した ひまわり (佐々木麻緒)。保育園のようにひまわりの世話をすることが少なくなり、何かもの足りず寂しい気持ちになっている 柚子 (香里奈)。 そんな時、柚子は 蓮 (平岡祐太) の元恋人・夏梅 (臼田あさ美) と出会った。夏梅は、柚子が蓮と付き合っていると思い込み身を引いたのだが、柚子が蓮の姉と知り愕然とした。 その頃、遅くなっても帰宅しない柚子を心配し、福原家は大騒ぎになっていたが、夏梅を伴って帰宅した柚子に、一同驚きを隠せなかった。 いまだにお互いの気持ちは変わっていない蓮と夏梅だったが、愛しているからこそ苦労をかけたくない蓮は、柚子に知的障害があることや自分が一生面倒見るつもりでいるということを言えなかったのだ。そして、すべてを知った夏梅は、柚子のことをもっと知るために、バイオリンの活動を休止して柚子が通うワークセンターにボランティアとして通い始めた。だが、そこで非常事態に遭遇して…。 一方、自分がちゃんとしないと蓮が幸せになれないと思った柚子は、美代子 (岸本加世子) やひまわりに了解をとって働くことを決めた。だが、一人でケーキ屋に行き、働きたいたいと勇気を出してお願いした柚子だったが断られてしまう。何かを変えるためには、動かなくてはいけない… 夏梅が言ったこの一言が、柚子を大きく変えることになる。そして、琴音 (福田沙紀) も…。

柚子 (香里奈) の後押しもあり 夏梅 (臼田あさ美) と結婚しようと決めた 蓮 (平岡祐太) は、夏梅の両親に会うため藤川家に行った。だが、始めは結婚を了承した 父・啓祐 に、柚子に知的障害のあることなど自分のすべてを話すと、一変して反対される。 偶然、柚子と出会い意気投合した啓祐は、柚子の優しさや純粋さに触れ仲良くできることをうれしく思っていた。だが、柚子が蓮の姉と知らされた途端、柚子を傷つけるようなことに…。 第8話では、パン屋で失敗しながらも働く柚子、それを受け入れてくれたお店の人たち、偏見から、知的障害のある姉がいる蓮との結婚を反対する父親など様々な人たちの気持ちが描かれる。美代子 (岸本加世子) が 琴音 (福田沙紀) に語った柚子が生まれた時の話には心打たれる。また、美代子に悪性腫瘍が見つかったことで、今後の福原家がどうなっていくのか !? いよいよ終盤に向かい、目が離せなくなる。お楽しみに!

パン屋で働くようになった 柚子 (香里奈) は、初めての給料日を迎えようとしていた。野村 (MEGUMI) のアドバイスで、初給料で一番ありがとうを言いたい人、母・美代子 (岸本加世子) にプレゼントをしようと計画していた。そんな中、美代子は胃癌に侵されていた。自分がいなくなったら柚子や ひまわり (佐々木麻緒) はどうなるのか… もっとしてあげたいことが沢山あるのに… と、病院で偶然に会った 勝川 (余貴美子) に自分の思いをぶつけ告白した。そして、蓮 (平岡祐太) にも自分の病気のことを伝えようとしたが、レコード会社の人にピアノを聞いてもらえることになったと聞き、言えなくなってしまう。だが、病は刻々と美代子を蝕みとうとう自宅で倒れてしまう。急遽入院した美代子は、それでもなお柚子や蓮たちに心配をかけないよう胃潰瘍だったというだけ、本当のことを知っている 琴音 (福田沙紀) は、美代子の気持ちを汲んで誰にも言わず献身的に身の回りの世話をした。

母・美代子 (岸本加世子) の病気を知った 柚子 (香里奈) は、仕事が手に付かずミスばかり、安西 (紺野まひる) から事情を聞いたパン屋の主人・河合 (三上市朗) は、しばらく休むよう柚子に言い渡す。ショックを受けた柚子は、美代子の病院へ行くが、美代子は熱を出していて話すことが出来なかった。 病院で看病をする 蓮 (平岡祐太) からお弁当を渡され自宅へ向かった柚子は、ふとしたことから家への帰り道が分からなくなってしまう。家に一人取り残された ひまわり (佐々木麻緒) は、心配で表に出て柚子たちの帰りを待っていた。偶然ひまわりを見つけた転校生の母・京子 (池田貴美子) が、ひまわりを心配して食事を持ってきてくれたが、殺伐とした部屋の中を見て唖然となる。おまけに、やっと帰宅した柚子は、面倒を見てくれた京子にお礼も言わず何もしないまま横になってしまう始末。状況を理解できない京子は、児童相談センターに通報する。 一方、柚子からお金を取った詐欺師を見つけた 琴音 (福田沙紀) は、勝手に転んだのにもかかわらず、目撃者もいたことから琴音が傷害の疑いで警察に捕まってしまう。警察に駆けつけた蓮に、障害があると知って柚子を騙したおばさんを許せないと、自分の誤解を解くまで戻らないと言い張る。 そんな中、児童相談センターの 中山 (青山勝) と 勝川 (余貴美子) が福原家にやって来た。柚子がひまわりの面倒が見られないのなら、しばらくひまわりを施設に預けたらと言われる。絶対に嫌だという柚子に、中山は厳しく迫るが、そこにひまわりが飛び込んで来て… !!

福原柚子 … 香里奈
福原 蓮 … 平岡祐太
沢田琴音 … 福田沙紀
安西真紀 … 紺野まひる
藤川夏梅 … 臼田あさ美
岡本拓也 … 蓮 ハルク
田中桃花 … 近野成美
田中清一郎 … 相島一之
勝川節子 … 余貴美子
沢田草介 … 中村俊介
福原美代子 … 岸本加世子

「だいすき!!」配信状況

「だいすき!!」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
Paravi
2週間
FOD PREMIUM
×2週間
Hulu
×2週間
U-NEXT
×31日間
ABEMA
×2週間
TSUTAYA TV/DISCAS
×30日間
Amazonプライム
×30日間

※本ページは2021年7月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトへ!

Paravi(パラビ)とは?

Paravi(パラビ)は月額1,017円(税込)で、主にTBS・テレビ東京・WOWOWのドラマやバラエティなどが視聴できる動画配信サービスです!

★90年2000年代の懐かしいドラマから最新ドラマ、バラエティ作品などが盛りだくさん!
★Paraviオリジナルストーリーあり!
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

↓ Paraviで配信中の作品! ↓

【2021年ドラマ】
ソロ活女子のススメ
珈琲いかがでしょう
理想のオトコ
ラブコメの掟
ドラゴン桜
リコカツ
着飾る恋には理由があって
DIVE‼
私の夫は冷凍庫に眠っている
生きるとか死ぬとか父親とか
【ドラマ】
オー!マイボス!恋は別冊で
天国と地獄~サイコな2人~
俺の家の話
半沢直樹
恋はつづくよどこまでも
逃げるは恥だが役に立つ
中学聖日記
孤独のグルメ
ブラッディマンデイ
ドラゴン桜
【バラエティ】
水曜日のダウンタウン
クイズ!THE違和感
モニタリング
モヤモヤさまぁ~ず2
マツコの知らない世界

【アニメ】
鬼滅の刃
呪術廻戦

感想

このドラマの主演を務めた香里奈の演技は本当にすごく良かった。
障害があっても周りの人に支えながらも母親として成長していく姿が物語が進んでいくにつれてすごく感じることができた。
ドラマの主人公の柚子は素直で真っ直ぐでとてもかっこいい!

このドラマは香里奈が好きなのとストーリーがとても気になっていたので鑑賞した。
ドラマを見ている最中はもう涙腺が崩壊してしまい頭痛がしてくるほど涙が止まらなくなった。
人を傷つけたりするような言葉を発する人間にはなりたくないと改めて思った。
そして本当に家族愛が素敵でした。

このドラマは私が現在子育て真っ最中ということもあり息抜きのドラマ鑑賞もついつい子育て計を見てしまう傾向があって、でも私には知的障害というものに関してはよくわからないので香里奈の演技がどうなのかはわからない。
でも第1話からほぼ全話泣きながら見ていたと思う。
障害を越えて本来の母のこうあるべき姿が描かれているのではないかと思う。

香里奈の演技がすごいと思った!
障害があるということで辛い思いをしているシーンなどがすごく胸が締め付けられる。
障害というのは不便なこともあるけれど、その不便とともに生きることって決して簡単なことではない。
この物語では周りのサポートがあったからこそ主人公が母親としても成長していく姿が見られた。
主人公の姿はとても健気ですごく切なさを感じた。
周りの人々の協力と本人の努力、どんなに理不尽なことがあっても頑張っている主人公たちに元気をもらって、頑張れと応援したくなった。

まとめ

「だいすき!!」は、Paraviで配信中です!
初めて登録する方は、2週間無料
無料期間のみ楽しみたい方も期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「だいすき!!」は
\Paraviで配信中!/

※本ページは2021年7月時点の情報になります。
最新の配信状況はParaviへ!

タイトルとURLをコピーしました